「地域座談会」開催のお知らせ

年明け早々の、2019年1月12日(土)、

狭山市社会福祉協議会様ご協力のもと、ルポライターとして活躍中の杉山 春さんをお招きした、地域座談会を催します!

 

講師の杉山 春さんは、

長年、児童虐待やひきこもり、自死などの現実と向き合い、数々の著作を世に出されてきました。

 

中でも、『ネグレクト 育児放棄 真奈ちゃんはなぜ死んだか』(小学館文庫)では、第11回小学館ノンフィクション大賞を受賞しています。

 

今回の地域座談会のテーマは、

 

「声なき叫びを聴くためにできること」〜生きづらい世の中で〜

 

今年6月におこった目黒女児虐待事件も記憶に新しいところですが、なぜ、このような事件が後を絶たないのでしょう。

 

第一部の「講演」では、

数々のルポの中から見えてきた「事件の本質」について、お話くださいます。

 

そして続く第二部では、

これらの悲劇を繰り返さないために、われわれ個人として、地域として、何に取り込めば良いのか。

 

それらを、パネルディスカッション形式で、深めてまいりたいと思います。

 

この地域座談会が、私たちの回りにもきっとある、「声なき叫び」に、耳を傾けるための一助となり、地域のつながりの促進、悲劇の減少に貢献できれば幸いに思います。

 

【▼お願い▼】

今回はチケット制のため、入場券(500円)をお買い求めいただく必要があります。

 

当日販売もいたしますが、

定員(120名)になり次第、販売終了とさせていただきます。

 

・チケットの枚数

・氏名(代表者)

・ご連絡先

 

を、お早めに下記までご連絡下さい。

 

【お問い合わせ先】

080-8461-8414(柴田)

ask@adventist-irumagawa.info

お知らせ


こども食堂はじめました!

毎月第3日曜16時〜

どうぞご利用下さい。

Cafeはじめました!毎月第2月曜

14時〜16時

※デザートもついて無料!

※待ち合わせに、おしゃべりに、お気軽にご利用下さい。

生徒募集中!

中学生のための英語教室

毎月第2・第4日曜日

午前9時30分〜

11時30分まで

〈授業料無料!〉

【宣教123周年】

日本におけるセブンスデー・アドベンチストの働きは1896年11月19日に来日した宣教師、ウィリアム・C・グレンジャーによて開始され、今年で123年目を迎えました。

このページ、

いいなと思ったら→